読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットとカメラとランニングのblog

管理人が日々の生活で感じたことをつらつらと書き連ねます

2016年かすみがうらマラソン

今シーズン最後のフルマラソンとしてかすみがうらマラソンに参加。

 

3年前に参加したときは季節外れの雪に見舞われ、ゴール後の行列待ち時に寒さから手足が震えだし日本にいながら身の危険を感じたマラソンでした。

www.j-cast.com

今回はどうなることかと一週間前から天気予報を見ていたら、なんと雨(T_T)

このマラソンとは天気の相性が悪いようだけど仕方ない。

 

2014年に子供が生まれてから走りこむペースが落ちていて、月100キロは遥かに遠く。こんな状態で走った今シーズンは5時間前後の体たらくな状態。

毎年サブ4を目指してスタートしますが、今シーズンは自分の実力を冷静に判断し4時間30分を目標とすることに。

前日はつくばにある同期の家におじゃまになり準備万端。同期も子供が同じ2歳。こちらは女の子で自分の家の坊主とは違う。女の子かわいいなーと思った!!

さて、マラソン当日。起きてみると雨は降っていないが風が強い。雨もつらいが強風もきついんですが。。。ますます相性の悪さを感じることに。

 

同期と準備を実施しスタート地点。

 

はじめの20キロ:

風はそれなりにあったけど順調な立ち上がり。ラップもキロ6分と無理をしないペースを維持。

25キロから:

足が痛くなってくる。走りこんでないので仕方ないけどつらいもんだ。

またこのあたりから雨が強くなってきた。

30キロから35キロ:

今回のピーク。予報通り雨も土砂降り状態。。。だけど一番つらかったのは強風。雨が真横に降っているのを見ながら走るのはしんどいもんです。

ラップもキロ6分を維持できなくなってきて踏ん張りどころ。

35キロから40キロ:

根性で走る。頭のなかはロッキーのテーマが流れ続けてました。

 

最後はカッコつけてラストスパートをして終了。

タイムは予想以上によくて4時間13分(グロス)。

今シーズンここまで5時間前後のタイムであったのを考えると予想以上の結果になってとりあえず最後としては体裁を保ったかな。

 

走りこむと身体がきちんと反応することを改めて感じたレースでした。

f:id:kossie0o0:20160520091557j:plain